2020/02/06 サイトデザインがリニューアルされました

世界最強規模イルミネーション、ハウステンボス 2019年1月22日追記:ロボットホテルのロボット 半数が解雇に。@長崎

ハウステンボスとは?

長崎県にある敷地の広さ日本最大のテーマパーク。

イルミネーションがずっと世界一規模ということでも有名。

最近はVRのアトラクションも多い。

また近辺に「変なホテル」というロボットが応対してくれるホテルもあります。

ハウステンボス イルミネーション 2018の開催期間はいつからいつまで?

2018年10月20日~2019年4月21日

ハウステンボス イルミネーション 2018 ウォーターマジック登場

最大高さ85mの噴水ショーまで取り入れました。

2018年10月27日より開始。

静岡のヴェルサイユの光でも行われていますが、噴水ショーはオススメです。

ハウステンボス行ってきました。

過去にハウステンボスに行ったのは中学校の修学旅行でおよそ15年前。

 

その当時は当然VRもイルミもなかった。

オランダをイメージした街並みと風車があってきれいな植物園というイメージ。

 

2018年1月1日に行ってきました。※USJのカウントダウンパーティの同日です。

ホテルも「変なホテル」を予約しました。

ハウステンボス入口よりシャトルバスが出てます。
場所はハウステンボスより徒歩7分程度。
少し離れています。
変なホテル→ハウステンボスのシャトルバスはありません。

結論1日じゃやはり回り切れません。

東京ディズニーリゾートの1.5倍。

 

とても広いため、レンタルサイクルやパーク内を走るタクシーなども多い。馬にも乗れます。

ヘリでハウステンボス上空の遊覧も可能

3分~11,000円と高額だが、一番楽しかったです!

また、なんといってもイルミネーションはやはり素晴らしい。

プロジェクションマッピングやパレードもあり、子供も楽しめるような構成になっていました。

海の中にいるみたいなイルミネーションでした。

(※子供が話しているのをそのままパクりました。いい表現ですね!)

 

ドローンや、セグウェイをレンタルできたりなど、最新技術を惜しみなく取り入れているスタンスはすごく好きです。

レトロなゲームを集めたゲームセンターもあり、どのテーマパークよりも子供が楽しそうな印象を受けました。

子どもが楽しめる遊園地はそのままファミリー向けになるか、大人が楽しめる遊園地は子供には少しつまらなかったり、怖かったりするものですが、

ハウステンボスは非常にバランスがよく、様々な人がいたように思います。

 

夜はイルミのカップル、ただしアトラクションもやっているので子供もおり、

参加型パレードもありファミリーもいたり。昼はアスレチックやVR、巨大迷路やパフォーマンスショーもありといった状態でした。

 

VRのレベルは決して高いものではありませんが、取り入れた時期からいうと妥当でしょう。

しかしラインナップの多さはどのVRセンターよりも多いんではないでしょうか。

オススメ

  • バハムートディスコ
  • ホライズンアドベンチャープラス
  • ヘリコプター遊覧
  • イルミネーション

バハムートディスコはゴーグルなしで楽しめるVRと銘打っているアトラクションです。

実際にはカラオケルームサイズの部屋で360度プロジェクションマッピングの部屋でリズムゲームを楽しめる場所です。

※バハムート感は特にないです。

 

チュートリアルのときに、周りにいっぱい参加者がいたので、これは恥ずかしいな。。と思っていましたが心配無用。

すべてカラオケルームのような個室に分かれているので同じグループのみで基本楽しめます。

 

VR-KINGというジェットコースター付きVRもやってみましたが、1時間くらいの待ち時間であればやってみる価値ありです。

会場/チケット

長崎空港よりバスで1時間

1,250円/一人

 

※渋滞具合で前後するので行きと帰りの時間に余裕をもっていきましょう。

 

イルミ散策のみ:4000円

アトラクションチケット込み:6900円

(各アトラクション1回ずつ無料 50個分以上)

 

2日連続で行く場合は割引もあるので利用しましょう。

驚いたのはほとんどの店とアトラクションが23時までやっているところ。

 

最初はイルミのみで4000円って高いなーって思っていましたが、その価値はあると思います。

ちなみにロボットが料理してくれる「変なレストラン」はハウステンボス内にあります。

ハウステンボス近くのオススメの旅館・宿・ホテル

「変なホテル」はハウステンボスの敷地外にあります。

※徒歩7分程度

無料シャトルバスも行きのみあります。

※変なホテルの受付 →の女性もロボット。

 

「変なホテル」はチェックインとチェックアウトを完全にロボットがやってくれ、音声認識、空中ディスプレイと非常に凝った作りになっており、仮に上記で認識しなくても、ペンで書いたりもできるので、

なんの不便もありませんでした。

 

私がやったときは音声認識一発で行けました。

チェックインは15時~

チェックアウトは11時

 

ピアノをロボットが演奏していたり、小型ロボットが楽器を演奏していたり、最新VRカラオケルームがあったり普通のホテルにないものも多くありました。

部屋の中のロボット要素はAIロボットの「チューリーちゃん」というのがいるくらいで、明かりのセンサーが便利以外は意外と普通のホテルでした。(いい意味で)

変なホテル チューリーちゃんの性能!

AIロボットのチューリーちゃんの性能ですが、

「チューリーちゃん、明かりを消して」

「クイズを出して」

「英語でしゃべって」

などが対応できる。

 

ただ、あんまりヒアリング能力が芳しくなく、いちいち、

 

「チューリーちゃん、明かりをつけて」

 

チューリーちゃん

「エ?」

 

「チューリーちゃん、クイズを出して」

 

「エ?」

 

 

「チューリーちゃん、クイズを出して!!」

 

 

チューリーちゃん

「ももの収穫量日本一で、富士山がある県はどこ?」

 

 

山梨県!」

 

チューリーちゃん

「ブブー、ハズレ」

 

 

 

 

「正解は山梨県

 

 

 

 

 

この時点でしゃべるのをやめましたが、是非近くに寄ったら行ってみてください。

ロボットホテルのロボット、半数が解雇される (ギズモード・ジャパン) – LINE NEWS https://lin.ee/6yBI7Ws?utm_source=line&utm_medium=share&utm_campaign=talk

 

たとえば、夜中に何度も起こされたという苦情を訴えた宿泊客がいます。理由は、各部屋に設置されているバーチャルアシスタントロボ「チュリー」がいびきに反応して、「すみません、リクエストが聞き取れませんでした」と話しかけてくるから。TripAdvisorの口コミを見ると、「ロボットがめちゃくちゃ話しかけてくるけど、何言ってるか理解不能」「部屋のロボがうざい。関係ない会話にはぐいぐい割り込んでくるくせに、ロボに話しかけてリクエスト出した時はぜんぜん助けてくれない」という不評コメントも。

チュリーは、部屋の電気を消すなど基本的なことを音声コマンドで対応するのが仕事です。が、ときに、この基本的な仕事すらできないことも。

 

切ないニュースですが、次回に期待しましょう!

それでも充分、入口の受付ロボットは結構性能良かったように思いましたが、全部の人間の声対応ってのはやっぱりなかなか難しいのかな~

 

部屋は広くて綺麗なので、普通に泊まるだけでもオススメ。

最新情報をチェックしよう!