このサイトについて

プロフィール

Author:Hoku

パフォーマンスイベント鑑賞歴:10年

累計500公演程度。

年間40-50公演は色んなイベントパフォーマンスを観に行きます。日帰りでいくこと中心。

基本的に超人パフォーマンスであれば何でも好きです。

バイクが空飛ぶ公演や、飛行機のレース絵を描くパフォーマンスシルクドゥソレイユ

わかりやすい超人技が好きですが、最近はちょこちょこそれ以外も観るようになりました。

 

兵庫県生まれ。

高校生まで兵庫県、大学時代は京都在住。

※高専出身なので大学の在学は2年間だけです。

現状は東京勤務のサラリーマン。

学生時代

小学校~大学までは超が付くインドア

ちなみに家族はばあちゃん含めて

超アウトドア

 

学生時代の私は、家族旅行も一人で家に残って「犬の世話をする」という大義名分を作り、ひたすらゲーム。

 

中学~大学の頃はオンラインゲーム

リネージュ、信長の野望Online、ハンゲーム、スペシャルフォース、ゴールドウィング、PangYa

あとは累計9年くらいFF11やってました。

(PangYaはスマホでも出るらしいですね2018年)

 

その中学の頃に、一度だけ嫌々行ったのがサルティンバンコ

この記事をご覧頂きたいですが、中学生なりに衝撃を受けました。

高校進学時に、「ゲームを作りたい」という理由と「家から近い」という理由のみで高専に通うも挫折。

↑「ゲームを作りたい」って理由で高専に行って「・・・ぜんぜんちがうじゃねーか!」っていうのは高専あるある。

 

 

高専はあまり知られていないですが、5年制の高校で短大卒までの卒業扱いになります。

進学する場合はほかの大学に3年次編入試験を受けるか、そのまま高専の専攻科という大学の扱いの高専を追加で2年行くコースを選ぶか、就職するか、というイメージです。※私はよその大学に3年次編入しました。

 

県に大体一個ありますが基本的には変態育成学校です。※いい意味で。

 

技術者のプロフェッショナルを教育するような学校ですが、レポート提出やら研究やらで22時まで実験などもざらです。

ただ、周りは技術者を目指している人も当然多く、寝るのも食うのも忘れて夜通しで研究をしているような仲間たち。

 

かなりこのときは苦痛でした。

社会人時代

上記のように、高専で心がへし折れたまま、惰性でやりたいこともないまま、大学へ進学。

高専よりは楽だったものの、大学でもまた挫折。

 

このままじゃいかん、と就職では全く違う分野にチャレンジ。

当然結果はご想像の通りです。。

 

特にやりたいこともないまま、趣味も特になく(この頃はゲームに飽きていました。社会人だとプレイ時間も知れているので)

 

休み明けに同期と話す苦痛の話題は

「休みの日何してた?」

 

これです。

 

23歳のサラリーマンが「そんな毎週毎週新しいことあるかい!」と思いながら過ごしていました。(同様に「今日暑いね」「髪切った?」とかっていう話題は大嫌いです)

 

そんなときに職場の近くに来ていたのがコルテオ

 

そういや昔サルティンバンコみたなーと思い、チケットも12,000円とそこそこ高いですが、大人で買えないレベルではない。とのことで速攻買ってみました。

 

結果は、そこから何年も続ける趣味になるくらい衝撃的なものでした。

 

何よりよかったのは公演時間の2時間程度は現実世界から離れられる、という点でした。

当時、仕事も楽しくなかった自分にとっては月に一回程度ある意味現実逃避で始めたような趣味でしたが、今や毎月見ているせいで累計400イベントくらいはいったんじゃないでしょうか。

(家族が全員アウトドアなので、大人になってから血が騒ぎ始めたのかな、と。全然家族と性格が似てなかったんですが、同じ血縁っぽくてよかったです。)

 

年間40-50公演くらい何かしらイベントに行っているので、毎回趣味の話をすると「んっ?」って顔されることが増えてきました。

 

また、チケットを夜中のコンビニで大量に交換するので、コンビニのお兄さんたちや海外のアルバイトの人たちも

「何この人。。」っていう目をしますが慣れました。

 

でも実は意外と大したことはないんです。

月に(4回前後∔移動費)で5万前後の趣味です。(4公演*12ヵ月=48公演程度)

 

特に私は酒もたばこもやらないので、少し贅沢な趣味程度で気軽に始められます。

 

まあこの「年間40回くらい大したことはない」って話をするとまた同じ顔をされますね!

特にまだ直接ご覧になったことがない人たちにもぜひ、年に1,2回くらいはこのサイトを見て参考に衝撃を味わってほしいですね。

 

また、シルクドゥソレイユくらいの超有名なものだと座席は一杯、予約も2か月前みたいなことが多いのですが、私がランキング上位にしているナイトロサーカスや、ルノアなどは席の母数もそもそも少ないのにガラガラ。。

という事態になっていることに衝撃を受け、ぜひいろんな人にこういったものを見てほしい、と思い始めたのがサイトを始めたキッカケです。

PaintersとかVoca Peopleも超印象的な公演だったのですが、結構ぎりぎりでも取れるんですよねー。

絶対予約チケット取れないくらいもう少しチケット取得難易度上がって良いと思います。

当然感性の違いは人それぞれあるかとは思いますがオススメの公演たちです。

「休日、休みの日どこ行くか迷ったら見るサイト」

「当日行けるイベント」

「暇つぶしに見るサイト」

「誕生日プレゼントに困ったら見るサイト」

「日帰りで行けるイベント」

これを目標に更新していきたいと思います。

自分で買うのは高くてなぁ、って人も誕生日プレゼントとかでこういうのあげると意外と楽しめますよ!

  1. 大慶園、24時間遊べる遊園地?ゲームセンター?謎の巨大施設の料金、施設の内容は?@千葉

    大慶園とは? 様々なアミューズメントが24時間楽しめる千葉の市川市にある施設。 地元では有名な場所ら […]

  2. 2020東京五輪まで999日

    超人パフォーマンス/シルクドゥソレイユとは? 本当は昨日書くつもりでしたが、一日遅れの更新です。 私 […]

  3. 【2018】サーカス創始者の実話が元の、グレイテストショーマン

    グレイテストショーマンとは? P・T・バーナムという実際のサーカスの興業者の実話に基づいた映画。 ミ […]

  4. 6階建ての迷路が楽しめる、那須ハイランドパーク/Gigamo

    那須ハイランドパークとは? 那須ハイランドパークは栃木にある動物も入れる遊園地です。 駐車場に入ると […]